美を追求する女性に告ぐ|ヒアルロン酸の効果を体感しよう

施術の特徴

女性の顔

施術の流れと料金

美容整形のヒアルロン酸注射をするにあたっては、施術の流れや特徴をよく知っておくと、とてもスムーズに治療ができます。まず、ヒアルロン酸注射をしているクリニックを探して、カウンセリングの予約をします。何件かのクリニックでカウンセリングを受けて、納得できる説明をしてくれたクリニックを選ぶことをおすすめします。カウンセリングを受けて施術をするときめたら、同意書にサインをして施術料金を支払います。料金は現金の他にクレジットカード支払いができます。ヒアルロン酸注射の料金はクリニックごとにばらつきがあります。部位ごとに設定しているところなら、ほうれい線消しは5万円〜10万円、鼻を高くする施術は10万円、プチ豊胸手術は20万円〜30万円が目安です。また、注射1本あたり5万円など、注射ごとに料金を設定しているクリニックもあります。料金を精算したらいよいよ施術に入ります。ほうれい線の場合は事前にクレンジングでメイクを落としておきます。そしてヒアルロン酸注射をする前に局所麻酔をします。麻酔クリームなどは麻酔が効くまで30分くらいかかるので、クリームを塗ってからしばらく待合室などで待機する必要があります。麻酔が効いたら施術をする部位にマーキングをします。ほうれい線の場合、ほうれい線の溝に沿って、数センチおきに何か所かヒアルロン酸を注入するのが一般的です。そしてマーキングに沿ってヒアルロン酸を入れます。注入したあとは止血とヒアルロン酸と脂肪をなじませるためのマッサージをして完了です。

体への負担が少ない

ヒアルロン酸注射は今やプチ整形の代名詞と言ってもいい、とても人気のある美容整形です。ヒアルロン酸注射をすることで、ほうれい線のしわや目の下のたるみなどをなくしたり、鼻を高くしたり顎を出したり、バストアップしたりできます。ほうれい線は老化とともに目立ってくる口の回りにある溝ですが、ヒアルロン酸注射をして溝を隆起させることで、ほとんど目立たなくなります。ほうれい線がなくなるだけで、5歳以上の若返り効果があると言われています。また、低い鼻を高くしたり、鼻筋を通したりする施術も人気です。プロテーゼを入れる外科手術よりも簡単で、ナチュラルな仕上がりになります。その他にバストアップのプチ豊胸、涙袋の形成、唇の形成などもできます。メスを使わず、注射をするだけなのがヒアルロン酸注射のメリットのひとつです。部位にもよりますが、施術時間は10分程度です。メスで皮膚を切らないので体への負担が少なく、ダウンタイムがほとんどないのが特徴です。切開しないので通院や抜糸も不要です。施術後すぐにメイクができます。ヒアルロン酸は人体に存在する物質で、関節や皮膚や眼球などに多く含まれています。肌のうるおいを守っているのも真皮にあるヒアルロン酸です。そんなヒアルロン酸を使って行うヒアルロン酸注射は、体に無害で副作用などもなく、安全性の高いプチ整形です。施術をしたあとすぐに効果があり、1年ほど持続します。効果がなくなっても、繰り返して注入することで持続させることができます。